安くて旨い!気軽に食べれるご当地B級グルメの特集サイト!

■佐世保バーガーとは?

佐世保バーガーとは長崎県佐世保市のご当地B級グルメのことで、「オーダーを受けて作る」「手作り」「決まったスタイルを持たない」をポリシーに持つハンバーガーです。
農林水産省の「御当地人気料理特選」に選ばれ、全国展開でも、ご当地バーガー種の中では成功している名ご当地B級グルメ。
中の具は、「決まったスタイルを持たない」ということで、お店によって違ってきます。
佐世保バーガーの始まりは不明ですが佐世保におけるハンバーガーの歴史は、1950年頃に米海軍関係者に作り方を教わったのが始まりとされています。



■長崎県佐世保市について

長崎県佐世保市は、長崎県北部地方にある市で、長崎県北部の中心都市。人口が260,123人(推計人口、2011年5月1日)でご当地B級グルメほか、名産品としては、九十九島カキ、世知原茶や九十九島せんぺい、鯛しゃぶなどがあります。
観光名所としては、長崎県指定の天然記念物のオオムラザクラを見ることができる、西光寺や真言宗智山派の寺院、御橋観音などがあります。